夏に熱いお茶を飲むと・・・

夏には冷たいものが飲みたくなりますよね。
もちろん、茶処つきじでも水出しのお茶をおススメさせてもらっています。

では、夏に熱いお茶はだめなのか?


いいえ!実は・・夏こそ熱いお茶!という方もいるくらいです。
そこで、その理由を調べたところ、なるほど!納得!!


実は、汗をかきにくい人は熱中症になりやすい!ということがわかりました。
なので暑い夏に、あたたかいお茶をあえて飲み汗をかくんです。

汗をかきにくい人は、自律神経が乱れていたり、エアコンにより汗腺の発達不足であったり・・・と実はあまり健康な体であるとはいえないのです・・・

もちろん、汗をかいたらその分ちゃんと水分塩分をとることをお勧めします。

ですが、暑いからと言って冷たいものばかりを食べたり飲んだりせず、
たまには熱いお茶や熱いものを食べてみてはいかがでしょう。


沢山汗をかき、水分をたっぷりとって健康な体を目指しましょう!!

2018年07月19日