ブログ(blog)

茶処つきじのブログです。
ツイッターもやってるのでよろしくお願いします。

ブログ一覧

いよいよお茶が主役の時期

pic193

もうじき11月。
そろそろお茶が美味しい季節になってきました。


最近、海外からのお客様が本当に多いです。
緑茶が健康によいということで、海外でも日本茶ブームのようです。

「Full of antioxidants」

ガン予防によし、脳梗塞予防によし、心筋梗塞予防によし。
他にも
抗菌、腸内環境の改善、中性脂肪の上昇抑制、抗アレルギー作用、認知症予防、抗ウィルス作用、リラックス作用、糖尿病の予防、抗肥満作用、消臭、虫歯予防、自律神経調節作用・・・など。


これほどの万能薬なので、海外で注目されるのも頷けます。

お茶のなかでも煎茶は特に体にいいので、
皆さんもぜひお茶を飲んで健康になりましょう!

2018年10月29日

プレゼントされると嬉しい「お茶」あります!

pic189

寒くなってきた今だからこそ。ちょっとしたプレゼントに最適です!

「お菓子とかだと好き嫌いあるしなー」
「あまり高いものをあげると気を使わせちゃうしなー」

そんなお悩みをお持ちのあなたに。

お茶が嫌いな人は、ほとんどいませんよね。
ただ、最近だと「急須を使うのがめんどくさい」という方も増えてきています。

そんな方のために、
簡単に飲めるティーパックや、
お湯で溶かすタイプのインスタントティーもご用意してあります!


去年「クリスマスのプレゼント交換にお茶を」とご購入くだった方がいました。
それを聞いて「センスがいい!」「ナイスアイディアだね」と絶賛の声が上がりました。


煎茶は身体にいいですし、みんなに喜ばれる物なので
本当にプレゼントに最適ですね。

是非、お歳暮やプレゼント交換、
またちょっとした贈り物に煎茶を送ってみてください☆

★靜山100g(お茶の葉) 540円
☆靜山ひも付きティーパック3g×20個入り 540円

★皇竜ひも付きティーパック3g×20個入り 864円

☆インスタントティー(煎茶・ほうじ茶・玄米茶) 各648円

2018年10月23日

お茶は生活習慣病を予防します

pic186

抗酸化作用はお茶の代表的な健康機能です。
それらはすべての病気予防につながるとまで言われていることはご存知でしょうか?

例えば高血圧予防、コレステロール値の上昇抑制作用、肥満予防作用、虫歯・口臭予防、がん予防などなど。
飲むだけで健康になれるなら、そんな嬉しいことはないですよね!

でも色々な栄養素が含まれているお茶ですが・・。
お湯を通して得られる栄養素はたった20~30パーセントらしいのです。

お茶に含まれているすべての栄養素を体内に取り込みたかったら、もうお茶の葉を食べるしかない!


ということで、今はお茶がらや、お茶を使った料理も増えてきています。
是非試してみてくださいね。


お茶を飲み、お茶を食べて、健康な体になりましょう!


参照:日本茶のすべてがわかる本

2018年10月04日

冬に向けて・・・

今、茶処つきじで評判がいいのが、靜山のひもつきティーパック!
これから寒くなるので、温かいお茶を飲みたい方が増えてきていると思います。

靜山のひも付きティーパックは、
マグカップに1つ入れてお茶を簡単に楽しむことができます。

とくに女性の方で「会社に持っていって飲む」という方が増えています。
香り、味がとてもよく、仕事の休憩に癒しをあたえてくれること間違いなしです。

特に煎茶は今「体に良い」ということで注目されてきています。
また、ペットボトルよりも安く、美味しいのでおススメです!

パッケージも可愛いので、プレゼントに買っていかれる方も増えています。

是非一度、茶処つきじの看板商品、靜山のティーパックをお試しください!


靜山ティーパック(ひもつき)
3g×20個入り
540

2018年09月25日

お茶を買うならどこがいい?

pic184

かつては、どこの家庭でもいきつけのお茶屋さんがあったようですね。

今はというと、コンビニやスーパーなど色々なところでお茶を手軽に手に入れることが出来るようになりました。
それに伴ってお茶専門店でお茶を買う人も減少しました。

お茶専門店でお茶を買う人の割合は、
昭和40年代にはなんと70%近くでした。
はというと、約35%ほど・・・(平成16年時点)

スーパーなどで買うと、包装済みのため一番大事なお茶の品質を確認できません。

お茶専門店でなら自分に合ったお茶を探すことができます。
それだけでなく、現物を見て試飲をし、好みのお茶を見つけることができるのです。

一度にたくさん買わず、少しずつ買って新鮮なうちに飲みきることをお勧めします。
100gずつ買い、いろいろなお茶を飲みくらべてみてもいいかもしれませんね。


「日本茶のすべてがわかる本」参照

2018年09月21日

私のお気に入り

pic182

久しぶりのブログ更新です!
私のお気に入りは、ティーパックです☆
特に皇龍、靜山、ピュアティーが好きです

因みに、↓の靜山のティーパックは
柴田理恵さんが東京B少年の3人に買ってくださったお茶です。

2018年09月07日

お茶を飲むタイミング

pic174

①朝いちばん
→抹茶、玉露、上級煎茶がおすすめ
上級な緑茶に多く含まれているカフェインが、すっきりさせてくれます。
ただし胃が弱い人は朝ごはんを食べてからがお勧めです。

②仕事の合間や集中したいとき
→玉露、上級煎茶がおすすめ
やはるカフェインが頭をすっきりさせてくれます。
カフェインには覚醒効果もあるので濃く出すために熱いお湯で飲みましょう。

③空腹時
→番茶、ほうじ茶がおすすめ
おなかがすいているときに濃いお茶を飲むと胃に負担がかかるので注意が必要です。

④食後に
→上級煎茶、中級煎茶、ほうじ茶がおすすめ
食後に上級煎茶や中級煎茶を集めのお湯で濃く出して飲むことにより、食中毒や虫歯を予防できます。
脂っこい食事の後にほうじ茶を飲むと口の中がさっぱりするようです。

⑤スポーツの前
→玉露、上級煎茶がおすすめ
カフェインには筋肉を刺激してくれる役割があります。
おススメなのは運動する20分~30分前に飲み、
それ以降も20分~30分ごとに一杯飲むのがいいようです。

⑥寝る前
→番茶、焙じ茶、水出し緑茶
寝る前に飲むならカフェインが少ないお茶を選びましょう。
水出しの緑茶は、カフェインがほぼ出ないのでお勧めです。


*「日本茶のすべてがわかる本」参考

2018年07月25日

夏に熱いお茶を飲むと・・・

pic172

夏には冷たいものが飲みたくなりますよね。
もちろん、茶処つきじでも水出しのお茶をおススメさせてもらっています。

では、夏に熱いお茶はだめなのか?


いいえ!実は・・夏こそ熱いお茶!という方もいるくらいです。
そこで、その理由を調べたところ、なるほど!納得!!


実は、汗をかきにくい人は熱中症になりやすい!ということがわかりました。
なので暑い夏に、あたたかいお茶をあえて飲み汗をかくんです。

汗をかきにくい人は、自律神経が乱れていたり、エアコンにより汗腺の発達不足であったり・・・と実はあまり健康な体であるとはいえないのです・・・

もちろん、汗をかいたらその分ちゃんと水分塩分をとることをお勧めします。

ですが、暑いからと言って冷たいものばかりを食べたり飲んだりせず、
たまには熱いお茶や熱いものを食べてみてはいかがでしょう。


沢山汗をかき、水分をたっぷりとって健康な体を目指しましょう!!

2018年07月19日

血圧にいいお茶

pic167

お茶は、基本的に体にいいですよね。
特に今、テレビでも緑茶の素晴らしさがよく放送されています。
ガンを予防できたり、美容やダイエットにも。

そしてお茶にも色々ありますが、今日紹介するのは「高血圧に効くお茶」

その名も「ギャバロン茶」と「そばっち」

茶処つきじでは、ギャバロン茶もそばっちも、
健康志向の方に親しまれています。

2018年07月12日

水出しコーナー!

pic162

暑い夏、やっぱり水出しが飲みたいですよね!
従業員Yの冷蔵庫にも水出しした緑茶を入れています。

麦茶は結構王道なようで、皆様の冷蔵庫にありますよね!
緑茶も麦茶と同じように水出しができるので、
たまには緑茶の水出しを作ってみるのはいかがですか?

2018年07月02日
» 続きを読む